たのにち・日記 2024/5/23

BSJapanextとかいう無料チャンネルで、ぽんのみちの再放送してるやん!今になって気が付きました。
というのも、いちおう全話見たことはあるんですが、9話以降の録画データが吹っ飛んでしまったんですよね…。
録画データを溜めているサーバーの空きが無くなってしまったので、一時的に別のSSDに分けて保管していたけど、そのSSDが故障してしまって救出不能に…。
ちょうど来週からその9話以降なので、紛失分をようやくこれでリカバリーできます。
あとは大雨とかで録画失敗しないことを祈る。
(なお故障の原因は、電源ユニット付属のもの以外のSATA電源ケーブルを差し込むと、電源を入れた瞬間に煙を噴いてショートしたため。マジで危なかった。火事になるところだった。)

再放送は良いけど、しいて惜しいところを挙げると、以前はCMなしの有料のAT-Xで録画していたのに、今回は無料チャンネルだからCM込みになってしまうこと。
ついでに、画面隅の透かしロゴも載ってしまう。完璧な状態じゃない。
あと、エンコードするときのCMカットめんどくさい。というかHandbrakeでカットの仕方わからない。そもそもカットできる?
とにかく、録画できるだけありがたいということで。

ちなみに私は、麻雀のルール全くわかりません。まぁ、劇中でも麻雀してる場面のほうが珍しいし。
おむねでっかい子たちが楽しくわちゃわちゃ会をしてくれてるから、それでOK。
(序盤のパロディ祭りだけはいらなかったかな…。)

これに限らず、まだ録画体制が整っていなかったころに見ていた過去のアニメが、BSの無料チャンネルで再放送されてることがよくあるんですよね。
気づいたときには、もうすでに数話撮り逃がしていることがしょっちゅう。
有料チャンネルの番組表は月末によくチェックしてるけど、無料の方のチェックは抜けがち。


Linuxで動画ファイルを観るときは、VLCが定番かと思われます。
しかし、Windowsのときによく使っていたMPC-BEと比べると、足りない機能が多々…。

  • シークバーにカーソルを合わせたときにプレビューが出ない。
  • コマ送りで進むのはできるけど、戻るのができない。
  • 90°回転があるっちゃああるけど、ワンボタンでできない。設定画面の奥まったところまで潜らないといけない。
  • 何度もシークを繰り返していると、フリーズしてしまうことがある。こうなるといったんVLCを終了させても、PCを再起動させない限り次から正常にVLCが起動しなくなる。PC再起動もやけに時間がかかるようになる。

それじゃあ、本来はWindows用であるMPC-BEを、WineやProtonを使って起動させたらどうなるか試してみたのですが、ダメでした。
動画を開こうとするだけでフリーズしてしまいました。ドラッグ&ドロップでやった場合は、正常に再生できないうんぬんのエラーになって、どのみちダメ。
本来はWindows用ソフトとはいえ、Protonでばっちり動いてくれるのはゲームだけに限るもよう。

なんとかならないかなぁ。
LinuxでVLC以上に優れた動画プレイヤーなんてあります?


ClamTkとかいう、Linux用のアンチウイルスのソフトがManjaroにもあるのを発見。
Windowsと違ってめったにウイルスにかかることなんてないけど、無いとも言い切れないので、いちおう動作確認。
しかし、どのフォルダーを検索しても、検索したファイル数0とか言われてしまう。
何これ、まともに動かない。

やっぱりノーガードでいいや。
いえ、いちおうファイヤーウォールはかけてます。効いてるかどうかはともかく、起動はできてます。


FRONT MISSION 2: Remake on GOG.com

フロントミッション2リメイク、買おうかどうか迷っていた…というより買わない寄りだったけど、やっぱりこのまま買わないでおこう。
ただいま20%オフとはいえ、日本円にするとおおよそ4385円と、馬鹿にならない値段だし。

高くて買えないというのもあるのですが、Steamにあった体験版をやってみると、ぶっちゃけフロントミッション1と比べて、はるかに面白くなかったんですよねぇ…。
序盤にして敵との戦力差がありすぎるし、アホみたいにミサイルは当たらないし、手持ち武器にも弾数制限あるし、各武器にAPをいくら使うのか載ってないし、戦闘アニメはテンポ悪すぎるし。
基本的にレビューは見ない派なんだけど、今回ばかりはみんな同意見だろうなぁと思って覗いてみると、やっぱりほぼ同じ。

今のところFM3までリメイクは予定されてるけど、売上がなかったら、以降の作品がどうなるかわからない。
そう思って、多少はお布施でもしておいた方がいいかと思ったけども、さすがにこの出来ではお布施すら辛い。
FM1は原作もリメイクも遊んで、古い作品特有の難度面で調整がおかしいところはありつつも、全体的なテンポは良かったので遊べたほうだけど、2は体験版だけでもう無理。
FM2の原作はやったことなく、もし原作からしてこの仕様だったら仕方ないとも言えるけど、せっかくのリメイクなんだから、悪いところまで忠実再現しなくても…。

とりあえずFM2のことはもう忘れて、ウィッシュリストから外しておきます。
FM3だったら原作はやったことあるし、あれだったら何周も遊ぶほどめちゃくちゃ楽しかったので、いつ出るかわからないけどFM3リメイクに期待することにします。

一番の問題は、ゲームばっかりやってしまうのを矯正するために、現在はPCからグラボを外しているのですが、フロントミッションは3Dのゲームなのでオンボードじゃ動くかどうかわからないこと。


先月に転職したばかりで、勤務時間的にも業務内容的にも人間関係的にもだいぶラクにはなりました。金銭的にはだいぶ落ちたけど。
しかしそれを除いて、ひとつ困ったことが。
どこからともかく、長時間わめきっぱなしのおばさんの声がたまに聞こえてくる…。

どうやらこの近所に住んでる人らしいのですが、もう何年もこれが続いているとのこと。
隣人と何らかのトラブルがあったことが事の発端らしいのですが、詳しいことは不明。
ちなみに、何を言ってるのかはぜんぜん聞き取れません。

うるさいといえば当然うるさいんですが、もうみなさん慣れきってしまって、BGM代わりになっています。
むしろ声が途絶えると、「飯でも食いにいったんかな」とか「今日暑いからなぁ」とか心配される始末。

まだ声との距離が遠い分、我慢することはできます。
ただ、近くには幼稚園も存在するため、そっちへの影響が心配です。警察は動かないんですかね?
(今回の件とは別ですが、うちの街は子供への悪影響が強すぎる。通学路にパチンコ屋もあったりするし、その前ではタバコがバカスカ吸われてるし、何があったのか大勢に囲まれて土下座させられてる人間も居たし。)

それにしても今回のおばさん、あの布団叩きの騒音おばさんを思い出しますね…。
またの名の引っ越しおばさん、あるいはmiyoco…。
そのうち今回のおばさんも、わめき声を使った音楽の素材にされてしまうのでは?


価格.com - Abee acubic CS01 ACE-CS01 価格比較

価格.com - Abee acubic D20 ACE-D20-SW [シルキーホワイト] 価格比較

普段遣い用PCもサーバー用PCも、AbeeのMini-ITX用キューブ型ケースを使用していますが、Abeeそのものが現在は入手困難な品になってしまいました。
特に上記2つのようなスチールボディかつマットホワイトのものがもっともかっこいいのですが、ただでさえ入手困難な中でも、これらが特に見つからない。

価格.com - Abee acubic CM10 ACE-CM10 価格比較

価格.com - Abee acubic D40 ACE-D40 価格比較

そんな中、数日前にメルカリにて、型番の記載こそなかったものの、外観からしてMicroATX用のCM10もしくはD40と思わしきケースを使用した、組み立て済みPCが出品されているのを発見。
もちろんスチールボディかつマットホワイトのキューブ型です。
ただ、組み立て済みのため古い型のマザボやCPUやグラボなど、いらないパーツも付いてきてしまい、その分お値段は跳ね上がり。現在、無駄な出費ができない私には手が出せる金額ではありません。
いらないパーツだけ外して売ってしまう前提で買うのもありなのですが、一時的にも大金が減るのが怖い。

普段遣い用・サーバー用と別に、MicroATX用ケースで作ったゲーム用PCを加えた、3台体制だった時期もありました。高スペックなグラボや電源を積んでいると平常時でもうるさいので、ゲームはゲーム用で分けたかった。
でも何台もPCがあると、その分カスタム費用がかさんでしまう難点がありました。
そして今はゲームで遊びすぎるのを避けるため、ゲーム用PCは解体済みです。このケースを買ってしまうと、再び遊びすぎて大事な用事をすっぽかす恐れが…。

よって、このMicroATX用Abeeは様子見していたのですが、今日改めて確認すると、ちんたらしているうちに売り切れしまいました。
スペースに限りのあるMini-ITXケースでやりくりする方が楽しい…といえば言い訳になります。サイズが大きいとはいえ、存在そのものが貴重かつかっこいいケースを、自分の手に収めたかった感はあります。
でも、自分が手にしたところでやはり余らせてしまうことになりそうですので、今回手に入れた人が代わりに、愛用してくれることを願うことにします。
もちろん、壊さない程度に普段遣いしてほしいです。貴重とはいえ、使わなきゃタンスの肥やしです。
…タンスの引き出しには入らないか。