良いこと日記。 2022/5/20

良いこと日記。 2022/5/20

スポンサーリンク

ナンバープレート交換。

ようやく50ccの原付のナンバープレートを、現住所のものに交換いたしました。

やり方としては、まずはナンバープレートを外します。ダイソーに売っている100円のレンチで外せます。10mmの穴があればOK。

(ただ、取り外しの際にレンチがテールランプにぶつかるので、付けては外しを何回も繰り返すことになり、かなり時間がかかった…。)

ナンバープレートと身分証明と、以前の住まいの役所からもらった標識交付証明書を持って、大阪市の場合は市税事務所に行けばOK。

(以前の住まいだと町役場で手続きだったのですが、住所により異なるようです。市税事務所遠いねん…。)

あとはその場で必要書類を書き、新しいナンバープレートをいただくことができます。費用はかからず。

また、廃車手続きは不要でした。

大阪ナンバーなんて、他県から見ると治安が悪く見えるので、正直言って付けたくなかったのですが、いつまでも交換していないと、自動車税の支払い用紙が届かずにややこしいことになるので、仕方ありません。

いつかまた、以前一人で住んでいた田舎ほどではないにしろ、周辺が静かで、道路も混雑を気にせずに走れて、なおかつ高齢の両親を安心して病院につれていける住まいに、両親ともども移り住むことを目指したいものです。

ジャパネットの買い方に注意。

ただいま各社にて、エアコンのセールが大々的に押し出されています。

そろそろ夏場ですが、夏になってしまう前に買わないと、取り付け工事の日程が混雑しますからね。

今回、ジャパネットからエアコンセールのハガキが届いており、そこに掲載されていたエアコンを購入することに。

ハガキにはQRコードが付いているのですが、スマホよりもPCで注文した方がやりやすいと思って、QRコードからではなくその隣の注文番号で検索して、PCから注文することに。

ところが、いざ注文完了後、よく見ると価格がハガキよりも2,000円高くなっていました。

商品一覧画面の時点ですでに判明してはいるのですが、どうやらQRコードを通してじゃないと、値引きが適用されないようなんですね…。完全に失敗しました。

このハガキが届いた方限定ってことを証明するために、QRコードじゃないとできないというのはわかるのですが、PCからの注文は対象外ですといったことを、大きく書いてほしかった…。

ジャパネットにかぎらず、このようなやり方が他のサービスでもあるかもしれないので、今後は気をつけたいところです。

なお余談ですが、自室にはすでにエアコンが取り付けられているものの、もう16年も前の型です。

なぜか部屋よりもはるかに大きい、200Vの14畳用なのですが、その割には効きが悪いし、なんか変なニオイがすることもあったし、消費電力も怖い。

150ccベスパのために貯金したかったのですが、さすがに猛暑で死ぬわけにはいかないので、エアコン買い替えを優先しておきました。

暖房に比べて冷房は電気代が安いので、夏場は無理せず起動させましょう。

(自室のある3階だけが極端に暑く、夏本番だと35℃を突破することもザラです。)

ただ、部屋と同じ8畳用が売り切れあるいは納期が遅いものばかりだったので、今回は6畳用にせざるを得ませんでした。

(セールの期限直前まで、ちんたらしすぎたせいかな…。今回購入を決めたきっかけも、つい数日前に時期外れの臨時収入があったからなので。)

6畳用なので価格としては安いのですが、効きはどうなるんでしょうか。いくら6畳用でもさすがに2021年式なので、2006年の14畳用よりは効きそうですが…。

サイトによっては、電子的にリミッター制御されているだけなので6畳用でも問題ないと書いているところもあれば、フルに稼働してしまうので電気代が無駄にかかるなんて書かれているところもあり、何を信用すればいいのやら。

FH5メモ。

FH5 シーズン7 春の週。
フォトチャレンジ #SLEEPINGGIANTS お使いのPCのネットワーク環境は正常です。 「アトランテス・デ・トゥーラの近くで任意のトラックを撮影する」が条…
tanoshi-nichiyo.com

金曜日だったので、いつもどおりForzaで遊びます。

記事にも書いたとおりですが、ようやくクラッチMTのときの、正しいブレーキのかけ方を把握することができました…。

二輪の話とはいえ、つい最近の教習が役に立ちました。

あと、FH5・FH4ともども、今週は2000GTが熱い。

ゲームつぶやき。

Youtubeを開くと、ふとMGS3の動画がおすすめに流れてきたので、つい聞き入ってしまいました。懐かしい。

MGSは1・2・3・PO・PW・5しかやったことないのですが、やっぱり3が一番楽しかった気がするなぁ。

ゲーム的なご都合アイテムでも、ツッコミを入れようとしてるのが面白い…。特に、隠し武器の弾数無限のパトリオットに対する会話が好き。

「そんな2つとない武器をどこで手に入れたんだ?」に対して「そんな細かいことはいいじゃないか」とか、「弾が減らないらしいんだ」に対して「マガジンが∞の形になっているとか」…そんなバナナ。

その他、関連動画もホイホイと探ってしまって、気づけば夜中の2時です…。Youtubeは身体に良くない!

もう一つ、ゲームは変わりますが、つい最近KOF15でサウスタウンチームが配信されたことでふと思い出したのが、こちらのいわゆるkaizoマリオの動画。

クッパ戦のBGMがなぜか、ギースのテーマ。でも激アツ。

ただ、これ実際にやってみたら、絶対に激ムズのやつ…。

kaizoマリオだけに限らず最近、何百回ものリトライが前提なアクションゲームが多すぎるの、何とかなりませんかね。