良いこと日記。 2022/5/13

良いこと日記。 2022/5/13

冒頭の画像は ランブレッタ – Wikipedia より引用。

本当は別のメーカーの話を書いたのですが、それの使える画像が見つからないので、いちおう名前の出てくるランブレッタで代用…。

スポンサーリンク

ロイヤル・アロイをこの目で見てみたい。

ニュースは数日前のものですが、ロイヤル・アロイというメーカーのバイクが、日本でも取り扱いが始まるようです。

全く聞いたことがないメーカーです。検索してみても日本語の記事が、上の記事および、ほぼ同じことを書いてる記事しか見当たらない…。

それほどまでに、日本では知られていなかったメーカーということでしょうか。

というか、天下のwikipedia先生でも、英語版の記事すら出てこない…。そのため、いつ頃から存在するメーカーなのか不明。新しいメーカーでしょうか?

肝心のバイクはというと、記事を読む限りは、徹底的にクラシックスタイルにこだわっているといったところでしょうか。

記事でも名前が挙がっているランブレッタや、名前は出ていないけどベスパと、デザインが近いスクーターです。

オレンジなど色鮮やかで、なおかつとんがりすぎず攻めすぎていない、50ccの原付をそのまま大きくしたような感じの、私としては好みのデザインです。

材質が異なっているという違いがあるようですが、写真ではあまりわからないので、もし実物を見る機会があれば、ぜひ拝見したいところです。

今のところは特定の店舗でしか買えないし、昨今の情勢もあってなかなか新品が届かないようなので、世間に広まっていくのはまだまだ先だと思います。

とはいえ、海外スクーターの選択肢が増えてくれたのはとても良いこと。白やシルバーの無難なマシンしか走っていない日本の道路が、もっと華やかになればいいのにな。

今のところ日本では125ccのみの取り扱いのため、普通AT免許だけなら持っている私としては150ccが欲しかったところ。

Royal Alloy GP 300cc LC ABS Modern Classic Scooter | MotoGB UK

New & Used Royal Alloy GP 300cc ABS LC M…
www.royalalloy.co.uk

ただ、150ccはないものの、公式のラインナップを見ると300ccは存在しており、300ccでありながら全長はなんと125ccと同様の1900mm以下のようなので、わが家の狭い駐輪スペースでも置けそうです。

いつか日本でも登場することを期待しておきます。

Scomadi – Wikipedia より引用。

ロイヤル・アロイの記事は出て来ないけど、代わりに出てきたScomadiというメーカー。

ここのバイクも似たようなデザインなので気にはなりますが、残念ながら日本では取扱店なし。

ざっと読んだ限り、デザインのことでロイヤル・アロイとモメ事があったそうで…。だから記事がヒットしてしまったのか。

それにしても、海外スクーターは今までベスパとランブレッタしか知らなかったのに、一気に4社になってしまった。どれが一番良いか見極めるのが大変。

ちょっと趣向は違うかもしれないけど、プジョーも含めるなら5社だ。

WordPressメモ。

Contact Form 7で内容に応じて送信先を変更する | cly7796.net

WordPressプラグインのContact Form 7で、フォームの選択内容…
cly7796.net

仕事のうえで関わっているサイトにて、Contact form7の選んだ選択肢によって、送信先を変えてほしいと言われました。

上のサイトのとおりにやれば一発でした。selectボックスの値を書く時、「名前|アドレス」の形式で書けばOK。

なお、出力するときは、いつもどおりフィールド名だけだと値の方になり、[_raw_フィールド名]にするとフィールド名が出力されます。

また、カテゴリーページだけタイトルタグが、他のページと異なる形式にしたいとも言われますが、通常ならばdocument_title_partsというフックを、functions.phpに書くことになります。

しかし、これがなぜか効かない…。

All in One SEO Packで特定のページだけ記事タイトルとは別のタイトルタグを設定する方法|カルキチのブログ

All in One SEO Packでは特定のページだけ別のタイトルを設定した…
karukichi-blog.netlify.app

原因はAll in one SEOを使っているからであり、フック名をaioseo_titleに置き換えることで解決しました。

aioseop_titleと書かれている解説サイトもあるのですが、それはもうバージョンが古くて、今では効かないので注意。

さらに、今回作業していたサイトは、既存テーマから子テーマを作って動作させていたのですが、子テーマに書いたフックがなぜか効かない…。

原因はフックの優先度であり、すでに同じフックが親テーマに存在しており、それの優先度が高くなっていたのが原因でした。

というより、優先度って言い回しが良くないかもしれません。正しくは実行順位かと。

値の低い方から順に実行されるので、同じフックに対して優先度10と11が存在していると、10→11の順になります。一つだけ実行ということはありません。

今回の場合、親テーマも子テーマも10になっており、たまたま親テーマの方のフックがあとに実行されたので、子テーマのフックで行った結果を親テーマが上書きしてしまい、まるで効いていないように思い込んでしまったということです。

つまり、子テーマのフックの実行順を、大きい値にすればOKです。

ゲームメモ。

FH5 シーズン7 冬の週。

フォトチャレンジ #REACHINGSTARS 左下に居ます。 任意のハイパーカ…
tanoshi-nichiyo.com
新マシン以外すべて獲得してしまったので、毎週費やす時間が減りました。
短くなった分、一戦一戦意味のある走りを心がけないと。

CoDヴァンガード シーズン3 前半 3週目。

ヴァンガード ExposedやSmall Map Mayhemなど、とにかく撃ち…
tanoshi-nichiyo.com
せっかくの大怪獣とのコラボだったのに、つまらなくて本当に残念…。
今週は他のことに時間を費やす機会だと思うことにしよう。

Victory in Europe Day

イベントの概要 https://warthunder.com/en/news/7…
tanoshi-nichiyo.com
記事を書いたあと二戦ほどやりましたが、ちゃんと納得の行く勝ちが得られて良かった。
マッチングに時間はかかるけど、一番電波の良いSAサーバーだけ選んだおかげもある?