冒頭の画像は ホンダ・レブル – Wikipedia より引用。

スポンサーリンク

大型車がより身近に…?

良いこと日記。 2022/5/10
冒頭の画像は ホンダ・カブ - Wikipedia より引用。この、白と紺色のカラーリングめっちゃいい。 MTバイクはカブで決まり…? https://kuru…
tanoshi-nichiyo.com

先日の日記に書いた通り、もしMTの二輪を買うなら、ギアチェンジはできるけど面倒なクラッチのないカブが良いと考えていました。

ただ、クラッチなしのMT車って、本当にカブだけなのでしょうか?

大きなバイクってスクーター以外全部クラッチ操作が必要。コツが分かれば簡単だし、人によってはクラッチ操作が楽しくてバイクに乗っている方もいるかもしれませんが、バイ…
moto-be.com

そんな中で上の記事を見つけたのですが、こちらで紹介されているレブルというマシンは、どう見ても大型MT車にしか見えないのですが、なんとAT版があるもよう。

つまり、クラッチがない。カブみたいな小型車でないにも関わらず。

大型のみならず普通二輪も含めると400cc以上のATでは、いわゆるビッグスクーターしかないものかと思い込んでいました。

教習で乗っただけなのですが、400ccのビッグスクーターはあまりにも重くて小回りが危険だったため、正直言ってもう二度と乗りたくありません。

でもこのレブルならMT車と同様の形であり、なおかつクラッチのいらないATであるため、ビッグスクーターよりは楽に乗れそうです。

ただいま教習で400ccのMTに乗っており、ビッグスクーターより曲がりやすいのは良いのですが、発進時のクラッチが本当に嫌いで…。

もしお金に余裕があって、今すぐ大型車を買うなら、これで決まりかも。ギアチェンジもないのは、ちょっとさみしいけど。

一番の問題は、レブルを目当てにAT免許だけ取ろうとしても、教習では必ずビッグスクーターに乗せられてしまうことでしょうか…。

iPadはそんなに高くない?

iPad – Wikipedia より引用。
良いこと日記。 2022/5/9
GR86、初めて見たのでとりあえず。以下の内容とは関係ないですが…。 一緒に過ごした思い出。 昨日に続いてGoogleフォトの話。 スマホで撮った写真を自動でア…
tanoshi-nichiyo.com

先日の記事でも書いた通り、母が家にも仕事を持ち込んでおり、なおかつ紙の書類でなんだか手間がかかってそうなので、iPadでも書類作成ができるようなシステムを作ってやりたいと考えています。

ただ、母が今持っているもっているiPadは、2012年式の第四世代であり、いくらなんでももう古すぎます。非対応のアプリもちらほら出てくるし…。

よって、それよりは新しいiPadを買ってあげようと考えましたが、一つ上の2017年式の第五世代ですら、中古価格は2万円程度。

(第四から第五で、5年も間があるのね…。)

あんまり安くない…。あまりにも知名度の高い、apple製品だからでしょうか?

そんな中、いちおう最新式も確認しておこうと思い、2021年式の第九世代の価格を確認してみると、新品でも39,800円!?

appleのことなので、てっきり中古でも10万超えるものかと思い込んでいましたが、中古に頼らずに済みましたし、価格も手が届かないことはありません。

(10万超えてるのはiPhone13Proだった。さすがにこれは無理…。)

たった約2万円をケチって、誰が使った5年も古いのを買うくらいなら、確実に安心できる新品で決めた方がいいかもしれません。

AirとかProとか上のクラスもありますが、価格は当然高くなるし、そこまでの高性能は求めていないだろうから、通常版で充分。miniだと小さくなってしまうので、さすがに高齢になりつつある母にはあげられない。

というかむしろ、私がiPad欲しくなってきました…。

ASUSのZenpad 3 8.0というAndroidのタブレットなら持っているのですが、もう6年近く前の型ですし、いまだにOSがバージョン7では何もできないし、今はもう引き出しの中です。売ろうにも、なかなか買い手が付かない。

できれば使い慣れたAndroidの方が良かったのですが、もうどこのメーカーもAndroidの新しいタブレットを出してくれない

「取り回し」ってそんなにヘン?

良いことでもなんでもないのですが、仕事のうえでチラシを作らなければならず、とある商品が小型軽量だったので、取り回しが良いって表現を入れたのです。

ところが上司に見てもらうと、「取り回しって何なん?そんな言葉ある?」みたいな反応をされてしまいました。

上司は「取り回し」って言葉について検索し、実際に載っていることを確認してやっと納得してくれましたが、そんなに一般的ではない言葉でしょうか?

私としては、当たり前に使うことなんですけどねぇ…。

クルマやバイクだと、軽くて曲がりやすいマシンに対して取り回しが良いって言うし、FPSをやってるときもハンドガンやサブマシンガンみたいに、取り出したりしまったりするのが早い武器に対しても取り回しが良いって言うし…。

1.身のこなし。立ち居振舞い。
「背恰好から―、声は全然 (まるで) 違うがね」〈紅葉・多情多恨〉

2.とりなし。処置。
「何んな人間に対しても―の上手なお前は」〈近松秋江疑惑

3.力士のまわし。
「花車は衣服を脱ぐと下には―をしめている」〈円朝真景累ヶ淵

取(り)回し(とりまわし)の意味 – goo国語辞書 より引用

たぶん合ってるよね…?2番だと、やることが素早いといった意味にも取れそうですし。