FH5、あと三台で図鑑コンプリート。

FH5、あと三台で図鑑コンプリート。

本日はほぼ一日、FH5に時間を費やしておりました。

マシンを残り数台手に入れればコンプリートなので、一気に進めてしまいます。

まず、特定のマシンのスキルツリーからしか手に入らないマシンがあるので、Hooniganのマシンに乗ってサボテン地帯でひたすらドリフト。

次に、オートショーに売っておらずWheelspinからも出てこない、貴重なNSX-R GTとRADICALがダブっていたので、オークションにて売却。

後者は安物でしたが、前者は300万CRで売れました。シーズンが変わればもっと高値で行けたかもしれないけど、待っていられなかった。

ただ、これでもまだ全マシンを買うには足りないので、あとはひたすらカスタムレース。

資金稼ぎするなら、待ち時間のないソロのレースの方がいいかもしれませんが、CPU相手ばかりも退屈なので…。

ダート戦なら何度か1位は取れるものの、ロード戦はなかなか追いつけない。Bランクで後輪駆動は、やっぱり不利?

ひたすれレースを重ねた結果、オートショーにあるマシンは残り三台となりました。

定価で言えばD-TYPEがもっとも高価なのですが、オークションでは250 CALIの方が高い。

というわけで、オークションでD-TYPEを落として、250 CALIはプレミアム版の特典である1台無料券で買いました。

とうとう貴重な無料券を使ってしまった…。

そしてあとはGT40 MKIIですが、これは今回のシーズン6から手に入れられるので、それまで我慢。

ついに残り三台というところまで到達しました。

その三台のうち、一台は先程のGT40 MKIIで、あとの二台は来週と再来週に追加される新マシンなので、今は何もできない。

あとは毎週のカーパスから入手できるマシンもあるのですが、それらは実際に入手するまでこの画面には表示されないもよう。

あと2週間で図鑑コンプリート…これでようやくマシン集めの作業から解放されます。そのあとは、無限にマシンを眺めていましょうか。

シーズンが変わるたびに新マシンの追加があるので、実際はコンプリートとはいえないのですが、これまでの傾向からすると、新マシンは各週のチャレンジで合計20P取るという簡単な目標で手に入るので、やはり来シーズン以降は気楽に行けそうです。

なお、FH5のマシンのコンプリートが済んだら、今度はFH4の方でもやらないといけないんですけどね…。

特にFH4の方は途中のシーズンから始めたので、序盤のシーズンにしか出てこなかったマシンが、いまだに手に入りません。

今は過去のシーズンの内容が繰り返されているので、取り逃しのマシンの復活を願うしかありません。

FH5でもFH4のマシンがすべて収録されていれば、FH4までやる必要はないのですが、FH4にしか存在しないマシンが、かなりの数いるんですよ…。