良いこと日記。 2022/3/5

良いこと日記。 2022/3/5

スポンサーリンク

FH5、やっとまともなドリフトできた。

FH5 シーズン5 夏の週。

今までのシーズンと違って、今回はPRスタントが多めとなっています。 その分、いつ…
tanoshi-nichiyo.com

今回からシーズン5となりましたが、ドリフトを求められるチャレンジが多くなっています。

いつもドリフトをやろうとしても、あっという間にスピンしてしまい、後ろ向きになってしまうことが多々あるので、あまりやりたくないと思っていました。

しかし、ドリフトカーというカテゴリのマシンを使ってみると一転、めちゃくちゃ制御しやすいです。

大して速度は出ていないのに、ずっとタイヤを引きずって白煙を上げ続ける謎の横走りが、ようやく自らの手でも行えるようになりました。

ただ、かっこよくはないですね…。ものすごくスコアは出るけど、なんか粘っこい。

やはり、ドリフトと速さは直結しないものでしょうか。

OBSの設定変更。

先程のFH5含め、いつもPCでゲームをするときは、OBSを通じてTwitchにも動画を配信しています。

(ただの映像垂れ流しで、ほぼ録画が目的です。むしろコメントはいらないと思ってる…。)

ただ、録画映像を見直すと、ブロックノイズが目立つのに困っていました。

ビットレートは6000、解像度は1920×1080と、高めにしているにも関わらず。

ビットレートを60から30にすると改善されるという意見がありますが、今どきそんな動きがガクガクの映像なんて見ていられない。

そんな中、解像度を1664×936にする、つまり8の倍数にすると改善されるという意見もあり、実際に試してみました。

うーん、はっきりとは言えないですが、たぶん改善されているような。

以前より、大きな四角のノイズが目立たなくなっている気がします。

解像度を落とすこと自体、負荷の削減にもつながりますし、そこまで画質が悪くも見えないですし、しばらくこれで様子見。

LINEの通知が入らなくて困ってる。

PCとスマホ両方にLINEをインストールしているのですが、相手から音声電話がかかってきたのに、PCでは着信中になるのに、スマホではうんともすんとも言ってくれません。

PCで話すことができないので、これでは困りものです。そして発信が切れたあと、なぜかバグって電話取れんかったといつも謝ることに。

さらに、着信のあとにテキストも送られていたようですが、それもスマホでは通知されていない…。

おそらくPC側のLINEして、「PC版を使用している場合はスマートフォン版への通知をオフ」にチェックが入っていたのが原因ではないかと思われます。

以前はPC起動中でも着信できていたのに…。アップデートでこんなオプションが追加されてしまったのでしょうか?

とりあえず、また相手からの着信を待って様子を見ます。

お買い物レポート。

わが家から自転車で数十分のところに、まだ行ったことのないデパートがあり、母が行きたいというので、せっかくだから私もでかけておりました。

買いたいものの予定は決めていなかったのですが、いざうろついてみると、そこらのスーパーでは置いていない食品が無数に陳列されており、ついつい手を出してしまいます。

特に気になるのは、パッケージが全く日本語が書かれていないもの…。今回は韓国語。

また後日いただきます。

とうとうクルマが必要に…?

話は変わって先程のデパートからの帰り道。

わが家との間にある、祖父母の家へ寄れるルートだったので、ついでに寄っていくことに。

私は5年ほど別の場所で単身で離れて過ごしていたので、祖父母と会うのも実に5年ぶり。

なんて言って顔を出そうか悩むところでしたが、実際に会ってみると、今でも元気そうでよかったです。

歩きに関してはむしろ父よりも丈夫なくらいなのですが、やはり昔より年老いており、特に祖父はだいぶ耳が遠くなっていました。入退院も何度か繰り返しているようで…。

また、どこか遠くにでかける際はやはり他人のクルマに載せてもらう必要があるようで、普段はそれを叔父が行っているのですが、叔父も忙しい身であり、平日はほぼ家に居ないもよう。

祖父母も叔父も歳だし、そして父は祖父母よりも重症だし、本当に私がクルマを買わなければいけないタイミングが来てしまったかもしれません…。

父も歩くのに支障が出てからは、家の周辺以外出歩いていませんしね。

クルマを買うとしたら、ただ一人で走りを堪能したいところだったのですが、介護のためになってしまいました…。

ただ、実際に買うにしても、新車どころかリースだって無理なほどの金欠です。

駐車場のない狭小住宅だからどこか月極も探す必要があるし、税金もなるべく抑えたいので、選べる車種は軽自動車の中古だけに限られそうです。

実際に軽自動車を探してみると、ATに限れば総支払額10万以下の格安車両が、無数に見つかります。

(本当はMTが良いけど、倍以上に跳ね上がる…。MTも廃れゆく世の中なんだなぁ…。)

ただ、せっかく自分のマシンにするのであれば、他人と被りにくいマシンにしたいところ。

特にホワイトは多すぎて、駐車場に駐めているとどれが自分のものか見分けが付かないので勘弁。ブラックも、夜が怖いのでご勘弁。

ダイハツ・ミラジーノ – Wikipedia より引用。

そんな中、こちらのミラジーノが非常に気になっております。

2000年くらいの年式でありながら、前面だけはややクラシックぽさを感じる外観です。赤紫のカラーリングも渋い。

クラシックカーの見た目が好きですが、クラシックカーなんてもはやまともに買うことはできないので、それっぽい見た目を維持してくれているのは嬉しいところです。

ただ、乗り味が良いかどうかは知らない。特に後ろは、年寄りを載せるにはきついかも…?

中古車情報サイトでは安いものでも20万あたりとなっているのですが、某所でたった5万で売られているのを見つけたんですよね…。

しかも、上の写真と同じカラーだし、形状の変わっている後期型ではなく写真と同じ初期型だし、同じ県内に存在しているから、直接引き取りにも行ける。

やはりというか、走行距離を大きく重ねているのは難点です。今でも状態に問題はないと書かれてはいますが。

また、その価格も本体のみなのか総額なのかは記載なし。

壊れたらそのときはそのときと思って、イチかバチかで行くべきか、やっぱり貯金して素直に別の個体で行くべきか。

アニメ・ゲームつぶやき。

おとなしそうな顔してるけど、
剛速球ジャイロボーラーと超パワースラッガー。
バランスとは…何か。
あっ、これ今年はハチナイとパ・リーグコラボ無いな。(察し)
それはさておき、侑の存在確認!大勝利!

スポンサーリンク

カテゴリー