スポンサーリンク

釣りにも手を出してみたいところ。

久々にFisher Onlineがやりたくなったのでとりあえず。
昨日はスカパー無料の日であり、契約していないチャンネルの大半も観ることができる日だったので、釣りビジョンというチャンネルを観ておりました。 (50個以上のチャン…
tanoshi-nichiyo.com

釣りの番組を観ていた影響で、久々にFisher Onlineをやりたくなりました。

いつなんどきでもなかなかヒットしないのですが、ひたすら待った末にヒットすることと、大物とのファイトがたまらないんですよね。

大都会住みなせいもあって、自然のあるところに行きたいので、そのために釣りをするっていうのもいいですね。

もういろいろやりたいことが多すぎて手が付かない状態ですが、やるものがないよりはよっぽど良いことでしょう。ただ、道具を揃えるのが気楽じゃない…。

とりあえず、実際に釣りに行くのはあとにして、しばらくはゲームやテレビで欲を満たしましょう。

スカパーの釣りビジョン、また引き続き観てみたいけど、気軽に契約できる月額ではないんですよねぇ…。

ローカル局ですが、サンテレビの夜は非常に釣り番組が多いので、そっちもありかな。

あとは、雑誌も探してみるとか。最近、寝付きの悪い原因である夜のスマホ眺めを控えるためにも、本を読むことに置き換えたというのもあるし。

腹八分目ってどこ?

相変わらず社内で昼食を食べてはいけないことになっているので、今日もお昼は飲食店探しです。

知らない店が無数に見つかるので、わけわかめな命令のおかげで、むしろ楽しいです。

大昔はラーメン屋ばかり寄っていたものですが、いろいろ知りたいということもあって、今はジャンル問わず立ち寄るようにしています。

しかし、カフェやパスタ屋などで食べ終わったあとによく思うのが、「まだ食い足りないなぁ…。」

12時ちょうどに会社を抜けて、店で食べ終わるころには12時半なので、もう一件行こうかななんて考えてしまいます。

でもそんなことしたら、おそらく午後の始業に間に合わないし、お金もすごくかかります。

一方で、昔はしょっちゅう食べてたはずのラーメンも、今となっては「食いすぎたかなぁ…。」そして下しやすくもなった…。

なかなか、ちょうどいい間が見つかりません。

ただ、「食い足りない」と感じていても、午後の就業中の間、とくにお腹が空くことがありません。

ということは、実際はちょうど良い量なのかもしれません。むしろ、以前までが食い過ぎなのかもしれませんね…。

一方で、自宅でよくあることが、父が残した分を私が代わりに食べること。

父は年老いていて、もうたくさん食べることができないのに、それにも構わず母は多く作りがち。

よって父の分が余ることが多く、せっかくの飯を残しておくのも気が引けるので、私が残飯処理しがち。

そのときはいけると思うのですが、食べ終わってからしばらくしたあとに響いてくるんですよね…。

余ったとしても、すぐ腐るわけじゃないんだし、今すぐ平らげるんじゃなくて明日の朝の分にでもすればいいのです。

去年に実家に戻ってくる前と後で、確実に体重変わったと思う…。

店じゃない名物スポット?

お昼の飲食店探しを始めたことに伴って、Swarmというアプリを使って来店記録も取るようにしています。

手動で付けていくのが確実ですが、位置情報から自動で記録させることも可能であり、オンにすると来店したと思わしき場所が候補として上がってきます。

もしそのとおりならば確定すればいいし、異なっているならキャンセルできるので、間違いを勝手に確定されることはありません。

その自動記録を覗いていると、なぜか「50円で買える自販機」という場所が記録されていました。

Swarmにてまだ登録されていない店舗は、ユーザーが各自で店舗情報を登録することになるのですが、どんな情報だって記入することができるので、店舗じゃなくてもOKってことなんですね…。

GoogleMapじゃまず出てこないような珍スポットが、もしかしたら歩いているうちに、他にも見つかるかもしれません。もしあれば、私も登録してみようかな…。

なお、その自販機ですが、いつもの仕事場とは違う場所に一度だけ向かったときに記録されていたようであり、実際に見たわけではありません。

もっと早くに気づいていれば、その別の仕事場にいる間に、実物を拝めたかもしれないのになぁ…。

良い空き家発見…?

飲食店を出てから、まだ30分近くも暇があったので、明日はどこに行こうかと、周辺の脇道を散策していました。

すると、数分先を歩けばクルマだらけの大通りに着く町中には似つかわしくない、まるで山奥からそのまま移してきたかのような、ロッジ風の住宅がありました。

しかもその家は空き家となっており、管理している不動産屋の看板が貼られていました。

毎日毎日、自転車で片道50分もかけて通勤するのもしんどい、というよりは帰ってからの時間がなくなりすぎるので、いっそ会社に近いここに引っ越すのもありかな…。

しかし冷静に考えると、その家は列車の線路のすぐ側なので、きっと列車が通ってくるたびに騒音に悩まされることになります。なおかつ都会なので、通行の頻度も多いことでしょう…。

いくら家の外観が良くても、以前の住人はそれがイヤで、この家をあとにしたのでしょうか…?

あと、大手の不動産屋の管理下であるにも関わらず、その不動産屋のサイトで検索しても、なぜかそのロッジ風の家はヒットせず。

なんか、公にできないような理由があるんじゃないかと、勘ぐってしまいます。

とはいえ、たまたま登録してないだけだったり、すでに予約済みだから外されているだけかもしれませんけどね。