CoDでよく使っている武器。

CoDでよく使っている武器。

2021年9月8日

多数の武器が存在しているにも関わらず、どうしても強武器というのが決まりがち。

ただ、それらを見てみると、長距離向けだったり連射力が低くても一発の威力が高いものが好まれたり。

ひたすら走り回りたい脳筋小僧なので、そういう武器はぶっちゃけ苦手。なおかつ広いマップも苦手。

ひたすら狭いShipmentやFace Off 6v6で活躍できて、移動速度が速くて、エイムやリロードなど取り回しの面でも速くて、連射力も高いSMGが大好き。

よって、MWおよびBOCWでよく使っている武器をご紹介。

まず、MWで一番のお気に入りはMP7。

過去作であるMW3やBO2の頃から、ずっと大好きな武器。

SMGの中でも上位に入る連射力の高さと反動の軽さのため、エイムの腕前が下手くそであっても、使い勝手バツグン。

弾数も多いのに加えてリロードも速いので、スピードを求める人には特におすすめです。

一方で、射程距離が短いため、ちょっと離れると豆鉄砲になってしまいます。

とはいえ、いつもはShoot the Shipでしか遊ばないので、狭いマップしか出てきませんけどね。

またスキンは、青い電撃の曳光弾を撃てるやつがお気に入り。めちゃくちゃかっこいい。

PERK2にオーバーキルを付けて、ドラゴンブレスをつけたショットガンを持っていけば、青い電撃と赤い炎の対比が美しい。

どっちも近距離向けという難点はありますけどね。

あと、ショットガンの中ではR9-0が一番お気に入り。そこそこパワーがあるのに2連射かつ弾数が多いので、使い勝手が良い。

次に、BOCWで一番のお気に入りはMAC-10。

MP7みたいにこじんまりとした外観に惹かれて使い始めたものの、見た目のかわいさに反して全武器の中でも圧倒的な連射力に度肝を抜かれました。

ただ、その連射力のおかげで反動がきつく、あっという間に弾がなくなってしまいます。弾数増加のマガジンは必須と言えます。

弾切れは速いもののリロードもMP7並に速いため、結局のところ継戦能力はそんなに悪くないのかもしれません。

これまたMP7同様、射程距離がほぼ死んでいますが、広いマップなんて選ばなければいいこと…。

いつ頃からか、狭いマップオンリーかつスコアストリークのないFace Off 6v6が、常設になってくれましたからね。

一方で、BOCWではなくMWの武器ですが、MAC-10並に連射力の高い武器といえば、Fennecがあります。

MAC-10と比べると命中精度は抜群に良いのですが、リロードが遅いうえに弾数が少ないので、あまり気に入ることはありませんでした。名前も仮名になってるし…。

あと、MAC-10のスキンは今のところ、最近発売したばかりの青い炎が出るやつを使っています。

WarzoneであればMP7と一緒に持っていくのですが、MP7がすでに青い弾であるため、できれば対になる赤い弾がほしかったところ…。

ところでWarzoneといえば、平常時はバトロワばっかりなので、マップはとんでもなく大規模。

SMGだけを2つなんて持っていったら、ほぼ自殺行為です。

だから普段だったらこんなモード、全く楽しくないのでやるつもりはありません。

でもたまに期間限定で、いつものWarzoneよりマップが縮小されていて、なおかつ何度もリスポーンできるRumbleやPayloadが開催されるときがあるので、そのときは二大お気に入りSMGを持って大暴れです。強いかどうかはさておいて。

今週金曜から、Rumbleを発展させたClashというモードが登場するようなので、非常に楽しみです。

あと、ヴァンガードが発売されたあと、そこでまたお気に入り武器が見つかるかどうか。

でも、もし3つ目のお気に入りが見つかったら、Warzoneでどうしようか困っちゃうな。2つまでしか持っていけないので。