良いこと日記。 2021/12/16

良いこと日記。 2021/12/16

スポンサーリンク

ハチナイつぶやき。

居るだけで楽しい野球部のくるるんこと小麦ちゃん。
小麦ちゃんの肌が白い深刻なバグ、早く直してあげて。
永井ちゃんURはバスタオル。近藤ちゃんURは水着。じゃあ新田ちゃんURは✕✕✕か!?
と思ったけど普通にかわいいやったー。

みんな大好きShipment。

もうすぐクリスマスのイベントが始まるCoDヴァンガードですが、開始初日からフリーアクセスも開催されます。

つまり、まだヴァンガードを購入していない人であっても、FPS史上最高に楽しいマルチプレイが楽しめます。

私はすでに購入しているのでフリーアクセスは関係ないのですが、その記事を見てみると、期間限定モードの内容が公開されていました。

思ったとおり、やっぱりShipmentオンリーのモードが登場するようです!最高!

同じく定番となったDas Hausも悪くはないのですが、やっぱりShipmentの方が楽しさは圧倒的ですね。

FPSはバトロワしか知らないという人はぜひShipmentに飛び込んで、FPSとしてあるべき姿を体感してください。ひたすら撃ち合いしてこそFPS。

ヴァンガードのアップデート。

あと、イベント開始前ですがバランス調整やバグ修正のアップデートが適用されました。ヴァンガードのことですが、BOCW担当のTreyarchからも告知されています。

盾を使ったことがあるのですが、正面に構えたときになぜか全然弾を防げないことがありました…。MWと比べて盾が小さすぎるのか?あるいは窓の部分に防弾ガラスがハマっていないのか?

と思ってたのですが、バグだったみたいですね。修正されたもよう。

MWのときと同様、ガン攻めスタイルでも盾はやっぱり便利ですね。背中に背負っているときでも効果があるので、後ろに敵が居ても安心。

逆に、敵にそれをされるとかなり厄介ですけどね。せっかく背後を取っても倒せないときが…。

あと、迫撃砲のマーカーがなぜか置けないこともありましたが、あれもバグだったもよう。修正されました。

そういえば、Cooper Carbineがかなり使いやすいので、弱体化を食らうんじゃないかと心配だったのですが、今回はお咎めなしでした。

大口径弾にすることで3発キルできるようになるのですが、おそらく射程が短くて、結局4発キルになることが多いからとか…?

あるいは、まだ様子見段階でしょうか。

今年はプレゼントを配る側。

ETS2およびATSでも、クリスマスのイベントが始まりました。

両作とも久々のイベントなので、久々に遊ぶ良い機会になりそうです。

いつもは片方の作品だけでイベントが行われるのですが、今回は珍しく両作同時開催で、進捗は両作で共通になるもよう。

個人目標のクリア条件は、イベント専用の荷物を15回配送すること。今回は最低距離の設定はないもよう。

時間さえかければ誰でもクリアできる内容なので、いつもどおり気楽にやっていきましょう。ただ、イベント期間はいつもより短い、一ヶ月しかないので注意。

ところで上記のツイート、ゲーム中のスクショではなくイラストではありますが、アメリカ式のノーズの長いトラックと、ヨーロッパ式の平たいトラックが並んで走っている姿が、とてもうらやましい。

ETS2とATSで収録されている車種がすべて異なるので、このイラストのような光景は、ゲーム中じゃ撮れないんですよね…。

飲食店巡り失敗談。

本日はお昼の弁当がなかったので、外へ食べにいくことに。

今回は前々から場所は知っていたものの、まだ入ったことのない喫茶店に行ってみることに。

しかし実際に入ってみると…タバコくさい!

店内が狭いのはまだ良いとしても、禁煙になっていないせいで、誰か一人でもタバコを吸っていると、煙が漂ってしまうんですよね…。

タバコやめろと言いたいところですが、トラブルになるので言うわけにもいかず、ニオイと肺がんの危険性と戦いながら、飲食するハメに…。

今度から店を探すときは、禁煙かどうか。禁煙じゃなかったとしても、喫煙者と充分な距離を開けられるかどうか。そこのところを注意して選ばないといけませんね…。

あと、入り口のおしゃれさに対して、内装はぶっちゃけ地味。整頓されているというよりはただの白い壁って感じ。

特に、店の奥の方は照明が薄暗くて、窓も入り口しかなくて、もし奥に座ることになっていたら、飯がまずく映りそう…。むしろ、そこを喫煙スペースにするべき。

喫茶店すべてが、必ずしもゆったりできる空間ってわけではないんですね…。当たり外れに出会ってしまうとは。

今回は残念な結果となりましたが、今度からこういう店は選ばないという経験が出来ただけでも、良しとしましょう。

Webサイトの放置は厳禁!

仕事のうえで、とあるサイトを開いてもページが表示されないから、原因を調べてほしいと言われました。

とりあえずそのサイトが入っているサーバーのFTPへ接続してみると、すぐそこにはFoxなんとかだの、名前が英数字の羅列のphpだの不審なファイルだらけであり、.htaccessやindex.phpも改ざんされていました。

前にも見たぞ、この状況…。

そしてやっぱり、ムーバブルタイプのバージョンが古いまま放置されていました…。

以前、別のサイトで起きた改ざんと、全く同じ状況でした。

そのサイトはWordpressを運用しているので、なんで全く使っていないはずのムーバブルタイプが別にインストールされているのか、その理由はわからず…。

脆弱性のある古いムーバブルタイプを経由して、Wordpressが被害を受けていたもよう。

ひとまず改ざんされていたファイルは元に戻し、不審なファイルはすべて消すことで対処できました。もちろん、放置されていたムーバブルタイプも削除です。

ただ、このサイトの問題はそれだけにとどまらず、今も運用しているはずのWordpressのバージョンが、めっちゃくちゃ古かったんですね…。

このままじゃ、ムーバブルタイプ経由じゃなくても、別の脆弱性を受けて改ざんされる恐れがあります。

ざっとサイトを見た限り、ブログを書く以外に大した機能は使われていなさそうだったので、すぐにアップデートしても問題ないはずなのに…。

とにかく言えることは、運用中のサイトはできる限り最新バージョンを保とう!それができないならサイト閉じろ!