ドイツのハノーファーにあるエキスポ会場まで荷物を届けるイベントも、残り一件。

ただし7件中1件だけは、同じくドイツのヴェルテにある、クローネトレーラーを届けなければいけません。

そのヴェルテにはガレージがなく、なおかつ仕事がなければ絶対に立ち寄らないであろう場所に存在します。

つまりファストトラベル不可なので、一度は直接自分の足で向かわなければいけません。

もっとも近いであろうオスナブリュックのガレージからスタート。
それでもゲーム内時間の約1時間はかかります。
ルートが一つしかない、ほぼ陸の孤島…。
前回の夜勤から休む間もなく、早朝の出発。
Farming Simulator.
隠しルート発見か!?×印の結界がない!
と思ったけど、途中からバリケードされててダメだった。
そういえば、隠しルートの概念はATSだけでしたっけ?
朝を伝える、鳥のさえずり…。
踏切で一時停止はなかったけど、20km/hまで減速は求められます。
よく見たら、遮断器がないですね…。
そろそろクローネ本社までたどり着きます。
辺り一面トレーラーの海…。
エリア内に2つの受付があるのですが、トレーラーがあるのは手前の方。
ついつい奥の受付まで行ってしまったけど、荷物が重機しかなかったので、引き返し中…。
犬が出てくるゲームはもれなく傑作。
異世界に転生する直前の光景。
残念ながら(?)リフトに引っかかってしまい、これ以上は進めません。
ドヤ?
無事にクローネトレーラーを受け取り、最後の仕事へ出発です。
雨か…。波乱の幕開けか…?