スポンサーリンク

ETS2メモ。

Cruising Iberiaの思い出。
ETS2メモ。 https://twitter.com/SpainInJapan/status/1569158897696489474 うまそう。 Twitte…
tanoshi-nichiyo.com

パエリアのツイートを見たことをきっかけに、ETS2でスペインを巡っていたことを思い出したので、まとめておきました。

せめて、もっとスクショを撮っていたらよかったのですが、一目でスペインとわかるスクショが、ぜんぜん残ってなかったんですよね…。

そういえば、スペイン料理店って近くにないのかな。イタリア料理店ならたびたび見かけるのですが。

クルマというかForzaメモ。

FH4より。あと、500じゃなくて595です。
小さい頃に読んだ絵本の記憶を辿ると、21世紀にはクルマは空を飛び、宇宙人みたいな服を着て生活をする・・・といった未来予想図が描かれていたように思う。早いもので、…
www.gaisha-oh.com
記事内の画像が消えてしまってる…。

ビートルミニ500も、小柄でかわいらしいので好きな車種ではあるのですが、そう言えるのは旧式の方。

記事にもあるとおり、現代でも同じ名前の車種の新型は存在するのですが、やはり大きくなってしまっているので、どうも敬遠しがちです。

ただ、見た目だけで良し悪しをすぐ判断するのはよろしくない。実際の乗り心地は見た目の大きさを感じさせないもよう。

クルマは簡単には手に入らないので、触るとしたらやっぱりForzaになってしまいましたが、気が向いたら新旧の乗り比べをしたいものです。

どうしても高ランクのレースに出るとき、もとのランクが低い旧式をいくら魔改造しても、新型にはさすがに追いつけません。

それにしても、FH5にもFIATを出せと、何百年前から言い続けてる。

タブレットメモ。

お風呂中の暇つぶしとしてスマホを持ち込みたいのですが、落下させてしまった影響でひび割れしたので、いくら防水端末と言えども水場には持ち込めなくなってしまいました。

そもそも破損うんぬんを抜きにしても、スマホじゃ画面が小さすぎるので、長時間は見ていられない。かといって防水テレビは高すぎるし。

というわけで、ひとまずの妥協案としては、タブレットを買うことでしょうか。防水テレビほどのでかさにはなりませんが。

宗教上の理由でiPadじゃなくてAndroidが良いのですが、今の時代はAndroidタブレットが絶滅危惧種。

新しい型もあるっちゃあるけど、怪しい中華製ばかりなので、そんなものはとても買っていられません。

正体不明の中華製を買うくらいなら、同じく価格がかなり安くて、なおかつ知名度が圧倒的に高い分まだマシな、Fireタブレットで一時しのぎするのがいいかもしれません。独自に改変されたOSのせいで、使い勝手はいまいちですが。

(いつになるかわかりませんが、Google直々にPixel Tabletなるものが発売予定だそうなので、それまでのつなぎとするのもあり。)

ただ、Fireタブレットに防水はないので、ジップロック必須。

以前はASUSのZenpad 3 8.0を持っていたのですが、今の時代においてもFireタブレットよりスペックが優れているとはいえ、OSが古いままアップデートされなくなったので、アプリの方のアップデートについていけず、使い物にならなくなってしまいました。

それと比べたら、スペックは低くてもOSが新しい分、普段使いするうえでもまだFireタブレットの方がマシかな…。

外部モニターメモ。

風呂場にスマホより大きい画面を持ち込む、もう一つの手段としては、タブレットじゃなくてモバイルモニターを買って、スマホとつなぐこと。

Fireタブレットよりも、スマホとはいえGoogle Pixel 6のほうが信頼できるスペックを持っているので、まともに扱えるかどうか不安なタブレットを買うより気楽かもしれません。

ただ、モニターの方にもいくつか不安点がありまして、スマホとモバイルモニターをケーブルでくっつけたまま一緒にジップロックできるかどうかということ。

上記のLサイズでは縦横ともに270mm程度なので、10インチより大きいのは収まりません。せっかくのモニーだから、タブレットよりでかいのが良かったんですけどね。

モニターに外部電源が必要になったりしないかどうかの心配もあったのですが、USB給電が必要なタイプがあるもよう。

その場合はモバイルバッテリーも必要になりますが、スマホとモニターとバッテリーを一緒にジップロックなんてできるかどうか。

とりあえず、本日の退勤後にすぐさま、危険な街日本橋までタブレットを買いにいこうか考えていたのですが、結論が出なかったので保留。

行くにしても、道中はクルマが多いし、いつもの帰り道から寄り道しないといけないので時間がかかるし、方角と時間帯的に太陽が真正面になって眩しいし、何しろ本日は風邪気味で…。

外部モニターメモ2。

ところで、モバイルモニターはもしかしたら買わなくて済むかもしれません。

自宅PCにいつもつないでいるこの液タブですが、USB-Cで接続するタイプなのです。

ケーブルの途中で、PCのUSBポートに差す方と、USB電源に差す方に枝分かれしているのですが、PCのみに挿してもいちおう動作するのです。

(ただしその場合、PCの電源が切れると液タブの主電源も落ちるので、次にPCを起動したときに、液タブの電源ボタンをまた押さなきゃいけなくなる。)

つまり、外部電源を必要としないので、もしかしたらスマホとUSB-C同士でつなげば、スマホから電力をいただきつつ、スマホの外部モニターとして使用できるかもしれません。

さっそくやってみようと思ったのですが、両方の端子がUSB-Cになっているケーブルがなかったんですね…。

それじゃあ、ひとまず映像出力対応のUSB-Cケーブルを買って、後日試そう。と思ったのですが…。

GoogleのAndroidスマートフォンPixelシリーズには外部入出力ポートとしてUSB Type-Cポートがあります。 一般的なAndroidスマートフォ…
sites.google.com

そもそも、Google Pixel 6はUSB-Cによる映像出力に非対応だとか…。残念。

天下のGoogleともあろうものが…。

ChromeCastなら対応するようですが、液タブとChromeCastをUSB-Cでつないで、ChromeCastとモバイルバッテリーをつなぐことになると思うけど、こんなつなぎ方でモニターに給電されるのかどうか。

というかもしOKだったら、ChromeCast自体がアプリを持っているはずなので、スマホとの連携不要?

今日は上記までのモバイルモニター関係の調べ物で、つい時間を費やしてしまいましたが、とりあえず一番可能性がありそうなのは、液タブにChromeCastを挿してみること。ジップロック代わりの大きい防水対策も忘れずに。

あとは、いつ買うか。1万円を切るとはいえ、高い買い物であることは変わらないので。

マウスメモ。

良いことでもなんでもないのですが、とりあえず。

先日上司から中華製のゲーミングマウスをいただいたのですが、常にLEDがギラギラ光っているのが無効化できないし、サイドボタンがなくて使いづらいので、残念ながら私にとっては気に入らないシロモノでした。

しかし、社内の人たちはよっぽどマウスにこだわりのないのか、こんな中華マウスでも好評なようで、上司は他の人の分も買い足してしまいました。

そして追加のマウスが届き、複数のPCに同じ機種の中華マウスがそれぞれ無線で接続されたのですが、いざ動かしてみるとどういうわけか、その中華マウスを接続しているすべてのPCで、勝手にマウスカーソルが動いてしまいました。

マウスを動かしたのは、1台だけだというのに。全く同じ機種を複数のPCで使用していても、普通のマウスだったらこんなことはありえません。

これでは仕事になりません。勝手に他人にマウスを操作させてしまうわけですし、逆も然り。

というわけで結局、その中華マウスを使うのは一台のPCだけになりました。

いくら安物でも、聞いたこともないようなメーカーの商品は、避けておいた方が無難です。安物買いの銭失い。

これだったら、オフィスで使っていてもぜんぜん問題ないゲーミングマウス。高いけど…。

ラズパイメモ。

レトロゲームとSteamのカード集めのために使っているラズパイですが、それ以外のときは使い道がなく、ただ電源が入っているだけの状態なのが困りものです。

自動でFXをさせるという手段も以前調べたのですが、なんか難しそうだし、損する恐れもあるので、やらずじまいです。

一方で、他に使い道を探していると、テレビの録画機にできるのではないかということ。

今はBDZ-SKP75というれっきとしたレコーダーを使っているのですが、本来はスカパー用であり、今契約しているのはeo光なので、ケーブルテレビの番組表が取得できない問題があります。

だからnasneに買い替えようかと思っていたのですが、もしラズパイを録画機にできたら、nasneより安上がりなのでは…?

と思ったのですが上の記事によると、ラズパイ以外の周辺機器を揃えるだけでも25,000円って…。

この記事は2021年のものなので、値上げの激しい今なら、もっと価格が上がっているかもしれません。

一方でnasneは、今でも定価の29,800円のままがんばってくれています。

うん、nasne買った方が手っ取り早いですね…。

やっぱりラズパイは、レトロゲームもできるラジコン化させることにしよう。

クルマの模型の中にラズパイを埋め込んで、そこからケーブルを生やしてテレビにつなぐ光景を、ひたすら目に浮かべています。

そもそも、今持っているラズパイは3B+であり、ラズパイ4じゃないと録画機として耐えられない恐れが。