日記のアイキャッチに使おうと思っていた写真を、先にTwitterの方で投稿してしまって、アイキャッチ選びに困ることがしょっちゅう。

無駄ツイしすぎや!

スポンサーリンク

早朝メモ。

盆休み四日目です。えっ?もう四日経ったん?

とりあえず、早朝チャリンコとモーニングは継続しております。目標は定めていません。行こうと思ったところまで。

ちなみに、水筒はど忘れしました。家を出る直前に、お茶を補充したはずなのに。

そしてモーニングは、喫茶店にしては珍しく和食。

トーストやサンドイッチの店が大半のため、久々に感じます。

平日の自宅における出勤前の朝ごはんなら、いつも白ごはんと味噌汁ではありますが。

Windows11メモ。

良いことでもなんでもないのですが、とりあえず。

フォルダを開くと、設定にかかわらずいちいち新しいウインドウを開いてしまう不具合が発生したため、別のユーザーアカウントを作り直すハメになりました。

それでウインドウの問題は直ったのですが、インストールが必要な一部のアプリが、すべてのユーザー対象設定でインストールしていなかったため、それらも再度インストールしなければならないことに。

インストールしなくてもProgram Filesには居るままなので、使えないこともないのですが、インストール済みアプリの一覧画面にそれらが現れないため、何のアプリを入れたのか把握しづらい状態です。

アプリの入れ直し作業は、それらのアプリがまた必要になったときに入れ直すとして、ひとまず今回の事態に陥ったことではっきりわかったのは、たとえ一人しか使わないPCだったとしても、アプリをインストールするときは、すべてのユーザーに対してインストールする設定にすること!

とはいえ、Windowsストアアプリなどは、必ず起動中のユーザーに対してしかインストールできないのが厄介なところ。

とりあえず、すべての元凶となったQTTabBarは、もう絶対にインストールしない。

ただ、Windows11のinsider版に追加されたタブ機能も、真ん中クリックでタブを閉じてしまうのを複製に変えたりと、そういったカスタムができないことと、ウインドウを移動するとき、バーのなぜか右上部分じゃないとドラッグが反応しないのは何とかしてほしいところ。

Chromeメモ。

Stylishという、指定したサイトに対してcssを上書きできる拡張機能があるのですが、Youtubeのコメント欄を非表示にしたりといった使い方をしておりました。

ただ、先述のユーザーアカウント作り直しの影響で、Chromeの各拡張機能の設定も吹っ飛んでしまい、またcssを書き直すハメになってしまいました。

そこまでは別にいいのですが、いつの間にかStylishが大幅に仕様変更しており、大変使いづらく変貌してしまいました。

なんか全体的に設定画面の配色がケバケバしいし、cssの追加画面も構成がわかりづらいうえに、正しく書いてもなぜか保存エラーとなり…。

なんでこんなことになってしまったのかまるで理解できないのですが、こうなってはもう使い物にならないので、別の拡張機能に乗り換えます。

Stylus でウェブのデザインを変更しましょう。これは、ユーザースタイルを管理するツールです。Stylus を利用すると、多くの人気サイト向けのテーマやスキン…
chrome.google.com

すると、あっという間に見つかりました。Stylusという拡張機能です。

大幅なアップデートをする前のStylishと構成が非常に似ており、cssが書ける人であれば、すぐに理解できるでしょう。

それにしてもYoutube、だいぶ前に低評価数を見えなくしてくれたのは嬉しいけども、コメント欄もせめてワンクッション置いてから開く仕様にしてほしいものです。

スクリーンショットメモ。

これもWindows11の話と言えるのですが、以前までスクリーンショットを取るときは、SnapCrabというアプリを使っていました。

キーボードショートカットをカスタムすることで、PrtScキー1つ押すだけで、最前面になっているウインドウを、特定のフォルダに画像としてすぐ保存させられるのが便利でした。

ただ、長らくアップデートされていないアプリであるためか、Windows側がアップデートされるたびに調子が悪くなり、今となっては起動してすぐにSnapCrabがフリーズすることがよくあります。

いざスクショを取ろうとPrtScキーを押しても、何も反応しないことがしょっちゅうです。

もはやこのアプリは使えないので、乗り換え先を探していましたが、同様の機能をもち、なおかつ新しめのアプリが全く見つからず。

そんな中、Windows11標準で備わっているスクショのショートカットキーがあり、Win+Alt+PtrScを押すことで、ユーザーフォルダ→ビデオ→キャプチャの中へ、画像をすぐに保存できました。

(静止画なのに、ビデオのフォルダに入るのもおかしな話…。)

ただ、キーの組み合わせがややこしくて即座に押しづらいのが厄介でしょうか。保存場所に関しては、キャプチャフォルダを右クリックしてからのプロパティで変更可能でした。

残念ながら、Windowsの設定画面で、このコマンドを変更することはできませんでした。

よって、コマンドに関しては他のアプリで対処します。

Razer製のキーボードを使っているので、Synapseを使ってPrtScを押したときの動作を変更してしまいます。

まずは、Win+Alt+PrtScを同時押しするマクロを作成

そしてそのマクロを、PrtScキーに登録すれば完了。

このキー一つで、最前面ウインドウをすぐに画像として保存できるようになりました。

それにしても、スクショを撮るためのアプリって、なんで少なくなってしまったんでしょう。

上記のように、Windows標準の機能で取れるようになったから、お役御免ってことでしょうか。

ニチアサもそうじゃないのもメモ。

とりあえず、見たという記録だけ。

ここねママ年齢公開まだ?
午後7時はだいたいリアタイ不可なので、後日見ます。
5話。
もっとおいしく調理して差し上げろ!
今になってようやくですが、1から7までイッキ見しました。
ちょ~いちょいちょいちょい!💦