良いこと日記。 2022/7/27

良いこと日記。 2022/7/27

ここ最近、自宅PC周辺の整理をしているだけで、貴重な帰宅後の少ない時間がどんどんなくなっていきます。

スポンサーリンク

配線関係メモ。

昨日はPC本体の配置換えを行いましたが、ケーブルが長いままだったので、床まで垂れて汚らしい状態でした。

(なお電源タップは、ボンドで壁に接着させたフックに、結束バンドを通して固定させました。)

よって、上のような短い各種ケーブルを用意。

HDMIとかDisplayPortとか電源ケーブルとか。ついでに、太さも細くなってますね。

そして入れ替え後の様子がこちら。

うーん、なんかまだごちゃついてる感ある。

ただ、長いケーブルだったときは、絡みまくってどこにつながってるのかわかりにくく、すぐに把握できるよう付箋をつけておく必要があったのですが、短いとその必要がなくなったのは楽です。

とりあえず、冒頭の写真のように、PCの正面に座ったときでは、ほとんどケーブルが見えなくなったからいいか。

束ねておけば、もう少しマシになるかな。せっかく結束バンドも買ってきたことだし。

あと、電源ケーブルが細くなっているので、電力不足に陥らないか心配だったのですが、ひとまずゲームを起動させても、勝手にシャットダウンすることなく動作してくれました。

こんなんでも700Wまで耐えるそうで、PCの電源は650Wタイプのものなので、まぁ大丈夫か。

デバイスメモ。

裏面はひとまず置いといて、今度は表面。

とくに、キーボードを無線で使いたいのですが…。

現在使っているRazer Blackwidow V3 Proとかいうキーボード、どういうわけか無線にしていると、反応が途切れまくってまるで使い物にならないんです。

買ったときからこんな状態であり、なおかつメルカリで購入のため、修理に出すこともできません。

(これ絶対、欠点を隠してあたかも正常品のように売りつけただろ…。)

よって、どうにかして無線の機能を復旧できないか、あれこれ試してみたのですが、結果としては全くダメでした。

  • ファームウェアをアップデートしようとしたけど、すでに最新だった。
  • 充電は100%だったので、電池切れということはない。
  • Razer Synapseを再インストールしてみたけどダメだった。
  • ドライバーの削除をしてみたけどダメだった。
  • ドングルの差し込み位置を変えてもダメ。
  • 有線ならば問題なくキーが打てるけど、Synapseになぜか現れない。
  • 2.4Ghzだと、キーを押している間しか認識しないうえに、途切れ途切れ。
  • Bluetoothだと全く認識しない。
  • マウス(Deathadder V2 Pro)の方のドングルとペアリングして、一つのドングルにまとめようと思ったけど、そっちからでも認識しない。
  • ドングルじゃなくて、キーボード本体側の無線機能が逝ってしまってる恐れあり。

ドングルの異常であればまだ救いがあったものの、本体がダメとなると、もう買い替えしか手段が残ってないですね…。

ただ、そうなると今使っているキーボードに感覚が近いものなんてあるのかどうか。Razerの中でも特に高級品のやつだったので。

あと、どうせなら周りが白いので、白いキーボードに変えてみるのもありかと。

同じくRazer製だと、Pro Type Ultraというのが無線かつ白いキーボードでした。

ただ、自室には他に誰も作業はしないので、静音である必要はないんですよねぇ。

静音だと、カチカチとした打鍵感がなくなる恐れ。

一方でマウスは現在、Razer Deathadder V2 Proを使っており、ごくまれにチャタリングを起こすこと以外は、何もかも完璧。デザインもクリック感もサイズも握り心地も無線の反応も。

チャタリング頻度も、全くないことはないのですがごくまれであり、今日に限っては一度も発生しませんでした。

このまま完全に壊れるまで使い続けてもいいのですが、黒いマウスなので周りに馴染みません。

Razer DeathAdder Essentialだったら、形はほぼそのままに色だけホワイトになっていて最高にクールなのですが、有線式しかないんですよね…。

マウスだけは、他社から探すしかないかなぁ。

ところで、先日の日記ではつい、二度とRazer製は買わないなんて言ってしまいましたが、やっぱりRazer以上にデザインがイカしてるマウスとキーボードが見つからないんです。とくにマウス。

他社のゲーミング系はゴテゴテしすぎ。あんなメカメカしいパーツくっつけなくていい。

虹色の光もいらないんだけど、これは設定でオフにできるからいいや。