FH5、GMC Jimmy特有のバグ?

FH5、GMC Jimmy特有のバグ?

FH5 シーズン9 冬の週。

フォトチャレンジ #SPEEDTEAM 身動き取れなさそう。 コッパー・キャニオ…
tanoshi-nichiyo.com

GMC Jimmy 1970というマシンが気に入ったので、今週のプレイリストを済ませたあとはそのまま、ライバルモードで記録に挑戦しておりました。

コースはクロスカントリーの中にある「トロピコ・クロスカントリー」で、クラスはBにしています。

ゴール直前に大ジャンプ地帯があり、このまま無事に着地できればほぼ勝利という状況だったのですが…。

なんと、冒頭の写真のように、マシンがなぜか土に埋まってしまったんです。

こうなると一切身動きが取れず、相手に追い抜かれて終了です。

たまたま起きたバグかと思って再度挑戦してみたのですが、それでも再発。

場合によっては、ちゃんと両足付いて着地したはずなのに横転することもあり、これもけっこうな頻度で発生します。

車体の軽量化をやめてみたり、チューニングで減衰力を上げてみたりもしたのですが、それでも解決ならず。

横転だけならまだしも、埋まるのはさすがにおかしい…。正常にゴールできる方が珍しいくらいでした。

一方で、International Scout 800A 1970というマシンに乗り換えて同じコースに挑んでみた場合、こちらだと大ジャンプの着地で土に埋まることは一切ありませんでした。

何周か繰り返してみたのですが、それでも不具合なし。Jimmyと比べて車体もやや軽いのですが、横転すら起きず踏ん張りの効いた着地を見せてくれます。

というわけで、着地時に土に埋まってしまうのは、Jimmy特有のバグかもしれませんね…。

ひとまずサポートに報告しておくとともに、しばらくは大ジャンプのないコースでJimmyを使っていくことにします。

Cars – GMC Jimmy 1970 – Wheels car get stuck in the ground after a jump/long fall (Date Updated:02.02.22)

FH5 Known Issues – Forza Support より引用。

と思ったのですが、既知のバグだったようです。2月に発生して、いまだに解決せず。

ゲーム作りってほんと大変…。

ついでに、現在の私のタイムです。2:11.847。Scout 800Aによるものです。

ジャンプ後の着地時によろめきやすいので、対策しないといけませんね…。

ただ、軽量化はすでに解除しているので、チューニングでどうにかしないと。

あるいは、横Gの低さも問題でしょうか。軽量化以外で上げる方法ある…?

それにしてもScout 800A、これもなかなか気に入りました。

この時代のオフロードカー、丸目のずんぐりカクカクボディのなんてかわいいこと。

ただ、実物の写真を見てみると、もっとがっしりして見えます。ゲームと実物という違いがあるとはいえ、撮り方の問題かな?

あと、クロスカントリーでは必ずしも軽量化が必要ないということを実感しました。

軽いマシンでは石垣とかにぶつかったときに減速しやすいし、着地時によろめきやすいんですよね。