#プラオレ100日目に愛を叫ぶ

#プラオレ100日目に愛を叫ぶ

スマホゲーム版プラオレ、配信から100日経過おめでとうございます。

せっかくなので、初めての個別記事を。

そもそもプラオレを知ったきっかけは、ゲーム版が始まる少し前まで放送されていたアニメ版。

初めにメインビジュアルを見たときは「バンドリやん!」って思ったけど、実際はスポ根ありイチャイチャありちょっとえっちありのアイスホッケーものです。面白かった。

(のちに、マジでバンドリとコラボするとは思わなかった…。)

その流れでゲーム版もプレイし始めましたが、某スマホゲーム同様にスポーツものでありながら基本はオートなので眺めるだけで良く、音ゲーのような複雑な操作や青天井の難しさもなく、通勤中などに遊ぶにはちょうどいいゲームです。

チームを鍛えて数値を上げて、イベントを進めて報酬のイラストにニヤニヤしつつ、平日ほぼ毎日を過ごしております。だいたいのスマホゲームで、同様の流れになると思いますが。

ちなみに現状のチーム編成はこんな感じ。最低でも全員URにしたいところですね…。

うまいことガチャが当たってくれません、そこはやっぱりスマホゲーム。

あと、URの限界突破素材どこで手に入るん?

デカァァァァァいッ説明不要!!
がんばるぞい

URを補充したくても、ガチャをするためのダイヤの入手が乏しい期間が長く続いていましたが、100日記念に伴ってか、最近はボーナスが奮発気味。

なおかつ新ストーリーが追加されたことで、報酬によって一気にダイヤを稼げました。

そしてその貯まったダイヤを一気に費やしてくれと言わんばかりに、夏だから眼福ものの水着キャラが大量に追加。

(有香のみイベント報酬であるため、ほぼ確実に一枚は獲得可能です。なんと嬉しい配慮。)

こんなん全力でガチャ回すしかないやろ!

私に夏はまだやってこないようです…。

とにかく、今後ともよろしく。

ゲームのアイコンでもよく見る愛佳。
なんてパイスラッシュなのだ…。