良いこと日記。 2022/6/11

良いこと日記。 2022/6/11

スポンサーリンク

光回線乗り換え。

自宅の光回線を、mioひかりからeo光に乗り換えました。名前が似ていて、少々ややこしいのですが。

これまでの流れを改めて説明すると、以前使っていたmioひかりは、名義人が今は家に居ない弟のままになっていました。

この家でもっとも利用するのは私であるため、私に名義人を変更しようと思ったのですが、名義変更は受け付けておらず、どうしてもやりたいならいったん解約しろとのこと。

それだけならまだしも、どういうわけかなぜか回線撤去が必要という、意味不明なことを言われてしまいました。

それだと、無駄な時間と費用が発生してしまうことになります。なぜそのまま使わせてくれないのか。

ちょうどそんなタイミングでeo光のセールスの方が家にやってきて、解約費用も負担してくれるとのことなので、またmioひかりで契約し直すくらいなら、よそに変えたほうがマシと思い、乗り換えることにしたのです。

(今回はmioひかりでの話ですが、おそらくフレッツ光コラボであれば、どこも同じではないでしょうか。)

そして本日になってようやくeo光の工事の日となり、どこぞのNUROのように突然のドタキャンをされることもなく、予定時間どおり無事に工事が完了しました。

(NUROは本当に悪質だった…。ただでさえ工事の日までが遠いうえに、システムエラーだの何だのという、わけわかめな理由でキャンセルされたり。)

10G回線の効果は正直言ってわからないものの、とくに異常を来す様子もなく、安定してネットを使用できています。

あとは、mioひかりの解約の申込みをしなければいけません。工事のための打ち合わせの電話の時間予約をすることになるのですが、選べる時間帯の都合が悪く、早くても来週の土曜日に…。

それまでは、もうつながらないmioひかりの回線が宙ぶらりんの状態です。

eo光IPv6メモ。

今回レンタルしているeo光専用多機能ルーターは、IPv6に対応しているものです。

あなたのブラウザと接続の IPv6 の準備状況をテストし、あなたの現在の IPv4 および IPv6 アドレスを表示します。
test-ipv6.com

とくに設定は不要らしく、IPv6で接続できているかどうか、そのまま確認サイトへ向かってみたのですが、どういうわけかIPv4のままになってしまいます。

原因としては、二重ルーター状態となっていたため。

メッシュwifiに対応しているTP-Linkの無線ルーターも、ともにレンタルしており、それに対してwifi接続しています。

そのTP-Linkのほうもルーターモードになっており、アクセスポイントとしての機能だけ使うブリッジモードではなかったため、二重ルーター状態に陥ってしまい、IPv6も有効となっていませんでした。

よって、すぐさまTP-Linkをブリッジモードに切り替えるだけで、無事にIPv6接続が可能になりました。

eo光ポート開放メモ。

新しい光回線になったことですし、いつもよく遊んでいるCoDを起動してみましょう。

ところが、マルチプレイの画面下に表示されているNATタイプが、オープンではなくモデレートになってしまっています。

これだとマッチングに影響が出てしまう恐れがあります。すぐさま修正しなければなりません。

(2022年にもなって、わざわざこんな作業が必要というのもおかしな話ですが…。)

モダンでリッチなUI。とても良い。
NTTルーターも見習え。

ブラウザから192.168.0.1にアクセスして、eo光専用多機能ルーターの管理画面にログインし、IPv4ポートマッピング設定から開放したいポートをすべて追加します。

ところが、もれなく追加したはずなのに、モデレートのままです。もちろん、IPアドレスも固定しており、間違いもありません。

これも二重ルーターだったことが原因であり、二重ルーターを解消することでeoルーターの方のポートの設定が優先されるようになります。

そしてCoDを起動し直すことで、ようやくNATがオープンに戻りました。

なお、上の画面はウォーゾーンのものですが、モダンウォーフェアでもブラックオプスでもヴァンガードでもポートが共通しているため、ウォーゾーンで無事にオープンであれば、すべてにおいてオープンになります。

なお、CoDのような対戦ゲームで遊ぶうえでも、wifiを使っております。

一昔前であれば非推奨だったかもしれませんが、TP-LinkのX20のように、wifi6に対応しているものであれば、有線とほぼ変わらないくらい快適です。割りとマジで。

CoDのポート開放の件は、過去の記事にも書いたことはあるのですが、いまだにモダンウォーフェアしかなかったころの内容のままなので、現状に合わせて書き直さないといけませんね。

新規記事とするべき?あるいは、同じ記事をリライト?

FH5メモ。

FH5 シーズン8 冬の週。
フォトチャレンジ #PITCHPERFECT ロケットリーグ 「エスタディオHorizonで2015 Audi TTS Coupeを撮影する」ことが条件。 本来…
tanoshi-nichiyo.com

今週もいつもどおり、20P分だけ遊んで新マシン獲得を目指しておりました。

その新マシンである、AMGのGTS。後輪駆動とは思えない、まるで四輪駆動のような安定性でたまげてる。

普通二輪MTメモ。

とうとう明日が再試験です。これが受かれば、公道で400ccまでのMT二輪が許されます。

(すぐにマシンを買えるかどうかはさておき。)

以前の試験のときは、前日の夜からしてあまりの緊張でどうしようもないくらいであり、試験当日は即座に転倒をやらかしてしまいました。

でも今は、一度は補習を受けたことにより、坂道発進など不安なままだった点が解消されて、多少は気分がマシになりました。

とは言いつつも数日前から、ちょっとバイクのことを考えるだけで心臓がゾワッとなってしまう現象が続くのですが、それでも先週と比べるとはるかにマシ。

とにかく、うちの職場の社長がおっしゃってたように、また滑っても「補習代」で経済を回してやれくらいの気持ちで行くしかないかもしれません。

前回の試験のときは、とにかく「罰金」を恐れてしまっていたので。

「罰金」って言葉が本当に良くない。普通に「補習代」と思っておけば良かった。

今日はもう、教習所の風景を頭で思い浮かばせないようにして寝ます。仮に光景が浮かびそうになっても、スタート地点に留まってすぐ目を開けます。