良いこと日記。 2021/10/30

良いこと日記。 2021/10/30

スポンサーリンク

久々にコイカツサンシャイン。

初代コイカツなら一時期、毎日スタジオでスクショ作りするほどハマっていたのですが、サンシャインの方はまだ発売してからあまり時間が経っていないためかMODが出揃っておらず、それほど触れていません。

でも久々にやりたくなったので起動。

パッと見ほとんど前作と変わらないのですが、キャラクターの表現部分に関してちょっと改良が加えられていることに、今になってようやく気づきました。

影の表現のセレクトボックスの中から、選べるタイプが大幅に増えているうえに、新しくシェーダーがAもしくはBから選択できるようになっていました。

Aは今までどおりなのですが、Bにするとひざなど光が当たる部分の表現がさらに強くなっているように見えます。

一気にツヤ感が増すので、一度作ってからほとんど手を加えずに長い時間過ごしてきたキャラも、さらに愛おしく色っぽく見えますね…。

それにしてもこのゲーム、キャラカスタマイズの細かさ、キャラのモデリング、スタジオの使い勝手、何もかもが圧倒的に良すぎる…。

割とマジな話、わが家のレビィたちはコイカツが原点です。でもコイカツのキャラじゃ、よそに持ち込めないのが惜しい。

これに匹敵するくらいの3Dモデルが作れたら最強なのになぁ。

ライダーズリパブリック起動。

クルマのゲームではない。

発売前から予約していたものの、昨日は遠出しており、今日の朝から夕方までや発売日当日などは仕事が立て込んでしまった影響で、今日の夜になってようやく初めて起動することができました。

まだ始めたばかりであるため、今のところは過去に行われていたβテストなどとほとんど同じ場面しか見れていません。

まだ見ぬ未知のコースやギアに巡り会えるのは、しばらく先になりそうです。

とはいえレースの方は、相変わらず敵からボコボコに突き飛ばしを食らいまくって順位落とし放題なのですが、チャリンコという身近な乗り物なのに圧倒的な速度で下りを攻められるのは、やっぱり燃えますね…。

実在メーカーの自転車もあるので、ゲームと同じものがあるかどうか、今度自転車屋まで見に行ってみようかな?

なお、同じUBIのゲームで言えばThe Crew2に雰囲気は似ていますが、クルマのゲームであるThe Crew2と違って、本作はギアをカスタムすることはできません。

上位互換のギアが手に入り次第、乗り換えていく感じ。RPGで言えば、ひのきのぼうからはがねのつるぎに持ち替えるみたいな。

実在メーカーのギアであってもいじることはできず、見た目がお気に入りでも性能が弱いギアはもう乗ることがないので、実生活に自転車をカスタムしてる身としては、それがちょっと惜しいかな…。

(といっても、座ってても痛くないサドルに変えたり、スマホホルダーを付ける程度のカスタムですが。)

やっぱり酒らしくない酒が良い。

良いこと日記。 2021/10/29

ひさびさに原付で遠出。 本ブログを開始してから、まともな旅記事がまだ1件しか書け…
tanoshi-nichiyo.com

先日の遠出のおみやげとして、あまみ林檎酒を買ってまいりました。イオンの中にあるKALDIにて。

見ての通り、りんごジュースにアルコール特有ののどごしをそのまま足したような感じでした。

いちおう酒であるため、アルコール特有ののどがひりつくような感じはやはりありますが、アルコール度数は7%とさほど高くなく、味もほぼりんごジュースなので、ついつい早く飲んじゃいそうです。もちろん、一気には飲みません。

果汁の割合は記載なし。93%かな?

日本酒やビールといった酒らしい酒が全く苦手であり、普段も酒を飲むことがほとんどないのですが、こういった甘いものであれば、たまには良いものですね。

もしかして、今がっつりと酒を飲んでいる人たちも、初めはこういった物から慣らしていったのでしょうか?